記念硬貨

The Royal Mint

概要

Royal Mintは2014年にグラスゴーで開催されたコモンウェルスゲームの50ペンス記念硬貨のデザインコンペにtangerineを招待しました。「イベントの意義と友好の精神」を表すデザインが求められ、Royal Mint Advisory Committeeにより審査、勝者が決められました。最終審査には英国財務大臣、そして最後に英国女王自らデザインを承認しました。

Royal Mintコモンウェルスゲーム記念硬貨デザイン

重要なインサイト

ロンドンオフィスの多国籍チームが、イギリス連邦の文化や遺産、国の誇りを硬貨を通じてどのように喚起できるのか、議論を交わしました。また「友好的な試合」を繰り広げるアスリートたちの力強さや優雅さをデザインに反映させる必要がありました。

コモンウェルスゲーム記念硬貨デザイン

ソリューション

成功を収めたデザインは、コモンウェルスゲームの開催地であるスコットランドを讃えたデザインでした。プロセスは、重要なシンボルと要素を規定した上で、完璧なレイアウトとするために細部の調整を要する骨の折れる作業でした。控えめに表現されたスコットランドの斜め十字、Charles Rennie Mackintoshフォント、サイクリストと短距離走者、それらすべての要素を直径27.3mmの50ペンス硬貨に刻みました。

Royal Mintコモンウェルスゲーム記念硬貨Royal mintコモンウェルスゲーム記念硬貨とtangerineのデザイナー

 

デザインストーリー

クライアントの声:

「理事会は、tangerineの選んだ姿勢、すなわち精神、想像力およびインテリジェンスを高く評価しました。」

Dr. Kevin Clancy氏、Royal Mint Museum(ロイヤルミントミュージアム)理事および統括管理者

tangerineへのお問い合わせ

革新的な戦略デザインによってマーケットシェアを伸ばし、新規事業を加速し、投資効率を最大化できる方法を明確にご説明いたします。

お問い合わせ

おすすめの記事