石原 祐一

石原 祐一

クリエイティブリード・日本ビジネス代表

経験豊富な、国際的に活躍するデザイナーであり、クリエイティブリード兼日本ビジネス代表として、トヨタ自動車やニコン、セイコー、Thales and B/E Aerospaceといった様々な分野にわたる世界的企業との複雑かつ専門的なプロジェクトを担っています。ソフト(UX/UI)とハード(製品)のデザインの両方において複数の専門分野での経験があり、消費者家電から交通分野までホリスティックなユーザー エクスペリエンスを生み出すことができます。

彼は将来の動向を的確に指摘することができ、クライアントにトレンド予測に関する独自の見識を提供し、セクター間での動向を見極めることによって、彼らの市場参入をサポートしています。彼はこれらの考えをプロジェクトや製品開発、ブランド戦略に応用し、クライアントが市場のリーダーとなれるように導きます。トヨタ自動車とのプロジェクトでは、世界的な自動車製造業者が将来の移動手段に備えるために、石原は社会とデザインのトレンドへの理解を深めました。

ロンドン スタジオからスタートしたtangerineのデザイン イマージョン プログラムは、石原がそのプロジェクト ディレクターを務めており、彼はマーケテイングやデザイン、エンジニアリング、テクノロジーといった様々なクライアント チームをコーディネートする高い能力を持っています。そのプログラムの目的は、新たな製品をデザインすることではなく、クライアントの産業の未来の状況を探索することです。彼はこのプログラムで、クライアントの戦略的な方向性と専門的能力の発展を論じ、過去 10 年間、ニコンなどのクライアントが、ヨーロッパの消費者動向への理解を高め、今後の新しい市場への参入の機会を見定めるようサポートしてきました。

tangerine 入社
2007 年

経歴
Central St. Martins College of Art & Design(セントラル・セント・マーチンズ)MA Industrial Design(産業デザイン修士課程)
筑波大学 産業デザイン

Eメール 石原

おすすめの記事